世にも奇妙な物語久々に笑えたわ

ずんどこべろんちょとは

シナジーによる熱伝導が作用したオポチュニティ

である




シナジーで熱伝導したオポチュニティってなんだよwwwwwwwww

超笑えたわ。

ずんどこべろんちょ現代版面白かったわ。


熱伝導でオポチュニティってwwwwwwwwwwww

パソで調べてるシーンで、なんだよこれみたいなとこチョーうけた。
ありゃ誰が見てもなんだよこれだろwwwwww


で、ずんどこべろんちょって何よ?結局。

シナジーによる熱伝導が作用したオポチュニティしか判明しなかったな・・・ふ



このエントリーをはてなブックマークに追加


上川隆也 エンジェルハート冴羽獠役なんか違うんだよな

俳優の上川隆也さんが、ドラマエンジェルハートの冴羽獠役やってるんだが。
なんか違うんだよねぇ。

上川隆也さんで、見てくれは良いと思う。
冴羽獠は結構おじさんだから、見てくれは合っていると思う。

ただ、エロさのイメージが、上川隆也さんだと弱いんだよね。
冴羽獠というと、どスケベだからね。


エンジェルハートは最初しか見てなかったからよくわからん。
香が死んでしまうストーリーだったから、見てなかったな、確か。
なので、シティハンターの冴羽獠のイメージが強いんだよな。

このエンジェルハートは、微妙にズレた設定だと作者言ってたような気がする。
シティハンター時代の主役とも言える香が初っ端から、死んでしまう。

シティハンターでは、あれだけ守り抜いたのに。
もう別物のストーリーと見てもいいだろう。

だが、冴羽獠のどスケベぶりは変わってない筈。
このスケベ雰囲気が、上川さんにはイメージが無いのよね。

上川隆也さんは、素敵なおじさまなんだけど、スケベさがねぇ。
いい配役ではあるんだけど、どうも違う。

まあ、そこに拘らなければ、背格好や年齢とかは合ってるし、面白いね。

どうせなら、シティハンタードラマでやればよかったのに。
エンジェルハートってなんか話が重いのよ。
香死ぬから。

シティハンターの雰囲気の方が好きだ。私的には。
冴羽獠の無双っぷりや、香とのかけあいとか面白かった気がする。
それなのに、香死なすとは・・・


ちなみに、俳優としてはカッコいい人だと思うよ、上川隆也





このエントリーをはてなブックマークに追加


5時から9時まで フジテレビドラマ見たがあんな坊主いねーよ

5時から9時まで?でいいのかこれ。
なんとなく見てしまった。

あんな坊主いねーよ!
まあドラマなんだからしょうがないんだろうが、それにしてもイケメン過ぎだろ。

なぜ惚れたかも分からんが、断られても嫌がられても会いに行くあのメンタル。
強すぎるだろ。

石原さとみ演じる英語講師?は、嫌そうな態度で何度もつっぱねる。
あれ私だったら、心折れるね。
いや、普通の男子はあれだけ嫌がられたらもう会おうとしないだろう。

ストーカーと呼ばれる人種だったら、あれぐらいするのか?
いや、しないな。
ストーカーにそんな度胸はない。
せいぜい自分は、表舞台には立たずに自分の存在をアピールするのが精一杯だろう。

しかしこの坊主、めげない、聞かない、怯まない。
誰が居ようと、自ら、相手の目の前に立つ。
周りに大勢の人が居て、自分が場違いでも気にもとめないあの姿勢。
山下智久演じる坊主、男らしすぎる・・・

私が、女だったら惚れるね。

しかも、仕事で失敗し、落ち込んでる石原さとみの前に都合よく登場って・・・
あれ、どこだか知らんが、電車で二時間だろ?
そこに車で登場って、どんだけ男前だよ!
逆に気持ち悪いわ!!

とまあ、突っ込みどころ満載だなと思ったドラマであった。

でも、山下智久演じるあの坊主の姿勢は、男としては見習いたいものだ。
あれだけ、女性に積極的なら、人生も変わるんじゃないか?
まあ、私がアレやったら間違いなく逮捕だがな(笑

男は、女の言う事にいちいち反応しない。
たとえ、嫌われようがここだけは曲げない。
山ピー坊主には、こういう気概を感じた。

世間、の男は女の言う事をいちいち気にし過ぎなとこある。
女に好かれようと思ってる時点で、もうもてない部類の人種なんだよ。

本当にもてる男って、女の趣味嗜好に左右されないし、気にもしない。
こうゆう姿勢が、男から見ても好感持持てる。
よく言うだろ?
もてる男は男にももてる。

ゲイ的な事じゃなく、尊敬ってことでだぞ。

ほんと、実はそうじゃないのに、女の前でだけいいカッコする、俺やさしいんだぞアピールする奴しかいない。
私の友人みんなコレ。
見てて醜い。

こういうことするのは、女だけかと思ったが、男も女の前ではガラリと態度を変える。
まあ、こうでもしないともてない奴は、異性を捕まえられないから仕様がないんだけどねぇ。
ほんと必死すぎるなこいつらって、冷めた目で見てた青春時代思い出すな~

このドラマみたいに、強引に付きまとえるのはイケメンの山ピー坊主だからだろうな。
キモメンがあんなしつこくつきまとったら間違いなく、通報→逮捕だもん。

マジねーよ・・・
あんな坊主いねーよ
このエントリーをはてなブックマークに追加


アメトーク。波風立たせたくない芸人おもろいね

波風立たせたくない気持ちは、分かる。
怒れる私としては、おもろいね。

こんな理不尽を受け流せるのもある意味才能だと思う。
もうね、タクシー代なんか私だったら、運転手引き摺り下ろしてるね。

でも、波風立たせないようにする気持ちは大事だな。
これ見てても、波風立たないわ、確かに。

世の中訳の分からん奴、自分の価値観押し付けてくる奴とか沢山怒らせる人達がいる中、
波風立たせない芸人貴重じゃね?
憎めないもんね。

これは、見習うべき事だな。
私も宮迫と同じで、気に入らない事ははっきり言うので、よくいざこざ起こす。
くだらない事で怒るのも疲れるのだ。
できれば、波風立たせたくない。

周りに憎まれないように努めるのも大事だなと思う。

なかなかおもろい番組だった。
笑えた。ストレスで脳みそバーンとか


このエントリーをはてなブックマークに追加


多部未華子って不細工じゃね?いや意外と・・・・

多部未華子
1989年1月25日生まれの26歳
一応女優なんだが、結構ぶさいくじゃね?
でも、なにかしらの魅力があるから女優なんてたいそうなもんやってるんだろう。
そんな田部未華子の魅力とは何か?

まあ正直この人のことよく知らないし、ハッキリ言って私の好みの問題。しかも見た目だけの。
「えっ?あれ女優」というのが第一印象。
子供だか大人だかなんだかわからないほわほわした田舎娘って感じか。
最初は多分CMで初めて見たと思う。それからちょくちょく見かけることになり、なんだか気になってきた。
「美人は飽きるが、ブスは味が出てくる」とはよく言ったものだ。

私が彼女のが出演するドラマを見たのが、「僕のいた時間」と言うドラマだった。
このドラマは三浦春馬が演じる難病の青年がかなりのウェイトを占めてたため、彼女の印象は薄い。
しかも彼を支えようと目立ちだしたのも物語の後半である。
これ、最初は適当に見てたけど段々病気の恐ろしさが際立ってってきたよなぁ。結局最後まで見てしまった。
終始暗い気分にさせる、かなり考えさせられるドラマだった。

まあこれは三浦春馬主演であって、彼女ではない。
物語も彼が中心なので、不細工な彼女のことなど気にも留めなかった。

しかし、最近までやってたドラマ「ドS刑事」は良かった。
あのサディスティックな感じ、意地の悪い顔つき(化粧の仕方か?)
なんとなくハマリ役じゃないかこれ?と思い、このドラマも最後まで見てしまった。
このドラマでは、多部は黒ずくめの格好なんだが、「あれ?意外とスタイルいいな」と思った。
そして犯人に対してのドSっぷり。要所要所で出てくる意地悪そうな表情。
does.jpg
見てくださいよこの顔。


まあこのドラマの彼女は悪役ってわけではないが
彼女にはこういう悪人っぽい役は似合っていると思わざるをえない。
意外とこれは、彼女の素なのかもしれない、と妄想してみることもできる。
それに、顔も小さくスタイルも良く見える。
こういう意地悪な小悪魔的でスタイリッシュな役柄は、多部未華子の魅力のひとつと考えられる。

冒頭で不細工とか言ってたのを訂正する。
一応とか言ったのも。
早計であった。
人を見た目で判断するなという良い教訓だろう。
なんか今では、彼女の事が可愛く、魅力的な女性にみえてくる。
女優多部未華子は本物だ。


彼女の活躍に今後も注目したい。












このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った