下半身痩せすぎスクワットやっても太くならん

下半身の筋肉付きずら過ぎ、スクワットも辛過ぎ

もう20年近くやってるスクワット。
キツイよな~

その割りに見返りは少ない。
下半身痩せすぎで、太くしたいんだが一向に太くならん。

スクワットだと100キロ以上の負荷かけ辛い。
錘持っても腰周りに負担掛かるだけだし。
やはり、専用器具で鍛えた方が太くはなりそうだ。

スクワットじゃ所詮自重だけだもんな。

下半身はキツイ割に成果が出にくく、やる気が削がれる。
だがしかし、下半身の筋肉は全身の筋肉の大半を占める重要な筋肉だ。
体を鍛えるのだったら避ける事は出来ない。

そして、下半身の筋肉を鍛える事により成長ホルモンが出る。
この事は全身の筋肉にも影響を及ぼす。

下半身のトレーニングは、超重要と言えるだろう。

下半身痩せすぎて枯れ枝のような脚でも、周りの連中とは一線を画す。
足場の悪い作業場で、周りの連中はよくつまずくが私はつまずかない。
これも、一日おきに毎朝スクワット20年続けた賜物だろう。

朝仕事行く前なんで、30キロの錘かついでのフルスクワット50回程度だが。
あまり追い込むと、階段降りるのがきつくなるから抑え気味。
まあ、だから下半身痩せすぎなのかも。

この程度では太くはならない。
だが、足場の悪い場所で本当につまずかなくなる。

下半身トレーニングの重要性をお分かりいただけただろう。


う~ん、家トレじゃ限界あるよな。
ジムなど行きたくないし。
他所様に見せられないような泣きそうな顔で追い込んでるもんでねぇ。

ダンベル二個にしようか?
でも腰やばそうだよなぁ。

あ、ちなみに腰痛も全く無い。
おそらく、スクワット継続の賜物だろう(別に腹筋背筋も鍛えてるからかもだけど)

腹筋背筋もそうだが、でかい筋肉はキツイ。
子供の頃からやってるが、腹筋背筋大腿筋の鍛錬がキツイわな。

まあ、生ある限り、この世から去るまで続けるがな。

このかもしかのような脚。

よく細い脚に言うだろう比喩だが、この表現って細くてすらっとしてるって意味ではないらしい。
かもしかって結構筋肉隆々の脚なんだとよ。

この下半身痩せすぎ状態を脱却し、かもしかのような脚になりたいもんだ




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った