三大欲求と言われているが睡眠一強だろう

眠い!眠くてイライラするし、眠いと何も手に付かない何をやっても楽しくない

寝るのは大好きだ。
気持ち良い。

よく三大欲求として、食欲、性欲と並ばされてるが睡眠がダントツで一番だろう。

食欲?
三日は食わなくても行けるわ!

性欲?
一生いらんわ!

睡眠
24時間耐えるのもキツイ・・・

確かに腹が減ってもイライラする。
しかし、睡眠の比ではない。

とても腹が減っているが、とても眠いとする。
眠いと、飯も美味くない。
全てをかなぐり捨てて意識をとにかく飛ばしたいと思うだろう。

眠い状態では何をやっても集中できないのだ。

性欲など論外。
何故こいつが食欲、睡眠と並んでるのか理解不能。

おそらく、子孫繁栄に関わるからだと思うが、個の生命維持に必要な食欲睡眠とは次元が違うと思うのだが?
人類全体としては重要だが、生命の個としてはそうでもない。
無くても個の生命維持には何の影響も無い。

あ、いやまて。
社会的地位を犠牲にしてまで、痴漢や下着泥棒する奴もいる。
って事は抑えられない重要な欲求って事なのか?

分からんが、どちらにせよ性欲はやはり並べるべきではない次元が違う欲だな。

変態は除外して、睡眠欲が一番我慢ができない欲求だろう。
とにかく睡眠は大事だ。

食事も確かに大事だ。
美味いものを食うのも楽しみではある。
そして、食う事が出来なければ確実に死ぬ。
生命維持活動には欠かせない欲求だ。

でも、やはり優先順位で言うと睡眠だな。
少しでも眠気、体が睡眠を欲していると何よりも優先させるように体が誘導される感覚がある。
身体機能が極端に弱まる。

少しくらい腹が減ってもここまではならん。
むしろ少しの空腹は、頭脳が研ぎ澄まされる・・・気がする。
腹が減っても直ちに集中力が落ちる事は無い。

本当に眠いとイライラする。
眠いのに寝れない、仕事行かなければならない。
朝起きなければならない。

すっきりするまで眠るなら昼くらいまでは眠りたい。
睡眠を十分にとらなければ、より良いパフォーマンスは発揮されない。

それなのに、惰眠だのと眠る事に関しては良いイメージをもたれない。
そんな世の中に絶望する。

睡眠が十分だと感じる量は個人個人違うはず。
これは食欲、性欲にもいえる事。
それなのに一般的と言われる量で比べられ、多く摂ると惰眠を貪ると言われる。

一日八時間程度じゃ足りないんだよぉぉぉぉぉぉおおおおお

にも拘わらず、六時間くらいしか寝てない・・・

そりゃ仕事も捗らんわ。

寝ないでも働けるとか自慢しやがって。
まあ、でも徹夜で同じパフォーマンスを発揮できれば凄いよな。

でも大抵の人間は、眠いと何事にも集中できない。
パフォーマンスは落ちる。
本当に日本の労働時間は長い。

良い仕事をするってより、仕事をしていると思わせる。
手の空いてる無駄な時間はないんだよという見栄のようにしか見えない。
長時間仕事したって濃い内容には見えない。

本当に真面目に“労働”ってもんをやってたら寝ないで仕事なんて死んじまう。
つまり日本の仕事なんて、睡眠不足でも出来る時間をただ浪費するだけの労働だって事だ。
それで、ドヤ顔で寝てない自慢されてもねぇ?

毎日ゆっくり眠れるような国になってほしいもんだ。


三大欲求・・・
睡眠欲、食欲、性欲の順だな。
睡眠の気持ちよさには敵わんよ。

あ~だめだねむい・・・

おやすみ




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


tag : 睡眠

コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った