原発など人の手に負えるものじゃないのに無理して使う人間

人間は手に負えないものを扱ってる上、一部の人間しかそれを知らない

原発事故いまだにやってるけど、放射能恐いね。

よくわからないが、人の手に余るものだよ。
ひとたび汚染されれば長い間生物が住めなくなるって相当危険じゃないのか。
安全を代償に利便を買ってたわけだな、われわれは。

だから、恩恵を受けてた以上は文句も言えないよね。

いまさら電気の無い生活に戻れるかと言えば、戻れない人間のほうが多いだろう。
一度上がった生活水準を下げることは難しい。
だから、人類はより良いものを求め発展してきたわけだし。

でも、原発の危険を知った今はそうまでして恩恵を受けようとは思わないがな。
細胞死んでくの嫌だし。

思えば周りのものも人間の手に負えないものばかりだよな。
車だってその一つ。

よくかわいいわが子をひき殺す親がいるが、わざとじゃないなら本当人の手に負えないものだと思う。
誰でも手軽に操れるが故に、危険性を熟知していない。

原発もそうで、何事も無ければその危険性が分からないものなのだ。

結局なってみないと人間は学ばないのだ。

人間は便利さを永遠に繰り返し求め、その臨海点を越えたとき自滅するんだろうな。
それを分かってて止められないというのはなんとも滑稽なもんだな。

人が増えれば増えるほどそれは止まらない。
我先にと人を出し抜くことを繰り返し、個を重視する以上全が滅びるのは免れない。
人体に発生する癌に似ている。

全に悪影響を及ぼす個が増えすぎれば、全を蝕む。

増えすぎたものは自滅する。

まあ、宇宙はそういう仕組みなんだろうけど。

子供の頃は文明の発展は面白いと思ったものだが、今は恐怖すら感じる。
着々と滅びへ向かっているようにしか見えない。

誰かが何とかすると間抜けは思っているんだろうが、賢い奴ほど好奇心に溢れ、発見、発展を止められない。
頭のいい奴が個として全を滅ぼす。
人間という括りでの天才とはそんなものだ。

結局人間は馬鹿なのだ。

これからも無意味な発展を遂げ、生物としては退化していくんだなと思うと夢も希望も無い。
唯一救いはそれを見ることなく死ねることか?

福島原発の放射能汚染の番組見て、なんとなく思う




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った