寺田心が使う敬語は気持ち悪いし今の日本で使われる敬語自体に嫌悪感を抱く

寺田心気持ち悪い

と思ってたら、結構嫌いな奴多かった・・・

なんだろ?嫌いではないけど気持ち悪いんだよな。

なんなんだ?最近の子役は。
生理的に気持ち悪いんだよな。
あの歳で敬語が違和感。

でも、嫌いって言うのは言いすぎ。
大人に嫌いと言われてきた子供は社会を嫌う。
社会を嫌う人間になってもあまりいい事ないからな~



敬語自体気に入らない

敬語だらけで表向きは腰の低い人間を演じている。
が、この敬語と言う奴は気に入らない。

子供の頃はまず使わない。
素の感情をむき出しで生きてたんだと思う。
これが本当の人間のあるべき姿なのでは?

敬語はくだらない。

まあ、これは日本人だけではなく人類がそうなのかもしれないが、小さな優越感に浸る無能が多すぎる。

歳が上だの、たかだか1年2年で偉ぶる。
敬語を使うのが当たり前と言わんばかりに、実力で上に行っているわけでもないのに年齢というその人の能力を一切考慮しないもので優劣を決め、上下を作る。

無条件に敬語を強要し、立場を自分より下につかせ小さな優越感に浸る。

敬語を使えと言う人間ほど小者が多い、確実に。

しかし、世の中がそういうものだからとりあえず、相手に対し下手に出てればとりあえずは上手くいく。
本音で語り合うことの無い見せ掛けの人間関係の完成だ。
これは、小さな優越感に浸る無能な小者が多い証拠でもある。
歳が下だというだけで、敬語を使わないと怒りだす人間の本当に多いこと。

別に努力し、己を磨いてきたわけでもなくただ年を重ねただけなのに無条件で下につけと強要。
そんなこと言わなくても本当に優秀な尊敬できる様な人間には自然と敬語になるはずなのだ。
そんな人間見たこと無いがな。

敬語というくらいだからそれが本当の使い方ではないのか?

無能に対し、ただ無駄に長く生きている阿呆に敬う言を使わなければならない。

これが今の日本だろう。

だから、子供が敬語を流暢に使うと気持ち悪いのだ。

大人になれば嫌でも使う羽目になる。
それなのにあのように無駄に他人に気を使う敬語を子供が使うと、本当に腹黒なのか?周囲を意識しあの年齢で無難なことが理解できる有能なのか分からない。

どちらにせよ、賢い事は間違いはない。

本来子供は大人から見て、無能な弱者。
それが、大人ですら敬語も満足に使えない人間も居るのにあの立ち居振る舞い。
やはり気持ち悪い。

敬語など本心を隠すためのツールを子供が巧みに使うものではない。
子供は本心を隠さず喋ればいいのだ。



らしくない子供を嫌う大人もおかしい

まあ、私も気持ち悪いとか言っているのは反省すべきだ。
大人がそうだから賢い子供は悟るのだ。
無難な処世術を。

嫌いと思うのは構わないが、子供を叩くのはいかがなものか?
大人が当たり前のようにやっていることを子供がやったらあざといだのきもいだの。

これは、男女もそうだが結局"らしさ”を求めているのだろうな。

他人が勝手にらしさを求め、それに違うと嫌悪感。
勝手なものだな。

寺田心、気持ち悪い子供と思っていたが、他の人からも嫌いという意見が多かったのは意外。
世間はああいうのがかわいいんじゃないのか?
まあ、確かに子供らしくないわな。

でも、嫌いというのはちょっと違う。
私は自分が同じくらいの歳にああまで敬語を使っていなかった、と言うか使えなかった。
それを平気でやってのけ、大人の中で生きている。

おそらく恐怖を抱いている。
心が読めない。
素でああなのか?計算ずくなのか?
計算だとしたら、周囲に敬語を使いキャラを確立しているくらいの賢さを持っていることになる。

素だとしても、素であそこまで礼儀正しいのはやはり子供らしからぬ賢さだ。

それが逆に恐く、気持ち悪いのだろうな。

でも、嫌いではない。
私が出来なかった事を出来ていることは賞賛に値する。
素直に凄い。

ただ、気持ち悪い、嫌いと思わせる事があるならば、そして計算だとしたらそこは子供らしい浅慮なところがある。
本当に賢ければ、そこまで計算し、振舞えるはず。
そこは子供らしい、と言うか可愛らしいところではあると思うのだが・・・
まあ、万人に受け入れられる人物像を演じることはなかなか出来ることではないのだから、十分凄いことだ。

ただそれだけの存在なのに大人が子供に対して嫌いと思うのは、やはり年齢を基準に考えるこの国らしい無能っぷり。
らしくないものをただ嫌う。

そういう人間の方が嫌いだね、私は



世間は若年者の有能は許さない

ただ単純に凄いだけなのに、嫌いなのは若年者を高齢者が認めないという敬語システムに似ている。
小さな優越感に浸りたい人間は、年齢が下で優秀な人間を許さない。
年齢が自分より下なら努力しなくても他人を下に置けるのに、あからさまに優秀だとそれも出来ない。
だから"嫌い”だと敬遠し避けるようになる。

凡人はこれだから成長しない。
自分より優秀なら年齢が下でも素直に師事すればいいのに小さな自尊心が邪魔をする。

本当に小さい。

この考えが根強く残るから、子供"らしく”ないものが許せないのだろうな。
無能ならいいが、普通の子供に出来ないようなことをする=優れている事だから違和感を受ける。
そして子供"らしく”ない、自分より優秀な人間に嫌悪感を覚えるのかもしれない。

出る杭は打たれる、人間の嫉妬から来る自分を出し抜こうとする人間への攻撃。
それが、本来弱者である若年者だったら尚更だろうな。



とにかく敬語が気持ち悪い

大人である私ですら敬語など要らんと考える。
本来本心を隠さない子供が、敬う心で使う敬語が本音を隠す俗物に成り下がった日本の敬語を使うことが気に入らない。

子供など敬語を使わなくてもいい。
大人は子供を無条件に見下しているのだから。

敬語を使うのは、それを使わなければ上下を区切れない間柄だからな。
敬語はその間柄での気遣いでしかない。

子供と大人では自然と上下が出来ている。
子供の気遣いが気持ち悪い。
それが出来ることが“下”とは思えない。

本当に敬語ってなんだろう?
使いたくもない相手に使わなければならない。
かといっても使いたくなるような人間もいないしな。


まあ、寺田さん見てなんとなく思っただけだけど




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


tag : 敬語

コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った