病院など易々と行くような場所ではないのに安易に溜まり場とする愚者ばかり

病院って老人の溜まり場なのか?

病院なんて滅多に行かない。
風邪とかで行く奴の気がしれない。
あんな陰気で老人だらけのところに病を治す術はあるのだろうか?

腱や間接痛めると治りが遅く、病院に行った事があるが治った例がない。
あそこは外科手術以外に行く価値は無い。

重大な病気も発見できないだろう。
そんな病院しかない。

こちらの意見も聞かない。
自分は“医者”で何でも知ってる、素人が意見するなという雰囲気が良く伝わってくる。
要はヤブ医者しか居ないって事だ。
そんな診断など誰でも出来るといつも思う。

まあ、こいつらも無能な人間の仲間としか見ていないからどうでもいいが、イラつくのは診察までの待ち時間の長さだ。

何より年寄りが多すぎる。
中には、私が来てから帰るまで同じところに座る者までいる。
何だあれは?入院患者か?

老人の溜まり場になっているのか?
多すぎる。
高齢化社会だから仕方ないのかもだけど。

いや、病院なんぞ最近は行ってはいない。
子供の頃の記憶でも病院は老人の多い場所だった。


老人だらけで、生気の無い面構えの人間どもの吹き溜まり。
それが病院。

あんな陰気な人間達の中で超長時間待たせた挙句数分の診察。
そして、会計までもまた待たせる。
なんだあれ?
もっと迅速に出来ないのか?
特に会計はもっと効率よく出来るだろ。

風邪ひいたから病院行こうとか言ってる奴いるが、よく風邪如きで行けるよなあんなところ。
待っている間に変な病うつりそうだわ。


中には適切な診断をするところもあるだろうが、全世界でほんの一握りだろう。
ただ自分が医者で偉いと思っている勘違いした馬鹿ばかりだ。
アレに高額な診療報酬をとられるのは腑に落ちない。

まあだから私は行かないんだけど。

報酬というくらいだから、クライアントである患者に決めさせるべきだろう。
ものの数分で終わる診察など100円くらいでいいだろう。
仕事の休憩時間より短い。ジュース代が出ただけでもありがたく思え。
治してくれてるわけでもないしね。

まあ、内部の怪我だから直接手術といった方法が取れないのだろうけど。
カウンセリング料かな?

ということで、結局のところ自己の自然治癒力に任せるくらいなら病院など行く必要も無い。

陰気な老人ばかりで逆に病気になりそうだしね。


私は風邪ひかないけど、風邪でもそう。
結局自然治癒。
薬など気休めでしかない。
飲めば治るといった思い込み、プラシーボ効果でしかない。

ほとんどの体調不良は、自己修復で治る。
病院などもう行ってはいない。

でも阿呆共は行くんだろうな、藁にも縋る思いで、医者という肩書きを持っている“だけ”に過ぎない無能に頼りに。
貴重な時間を費やし、陰気な場所で延々と。


まあ、個人的な意見だから病院に行って処方してもらって治ると思っているなら、その人には効果があるのだろう。
行きたい奴は行けばいい。

でも、それだったら強力な自己暗示術でも身につけた方がいいと思うけどね。


病院など体の欠損くらいでしかお世話になる事は無い。
なぜならそれ以外なら大抵自分で治せる。

医者のやっている事など何も無い。
ただ病名診断、外科が必要なら手術。
それ以外は薬を出して無知な人間をだます?事か。

風邪や怪我が治るのは自分自身の力なのだ。

だから、医者というモノが力を発揮できる症状意外では病院など行くべきではない。
なのに自分の力で十分治る事でも病院に行く人間は多いのだろう。
こいつらの所為で散々待たされるし。


待たされた挙句「使わなければ治りますよ~」って・・・


今すぐ治して欲しいから行ってるんだろうがあ!


と、子供の頃は思ったもんだが、怪我はそんな早く治るものではないんだよな。
特に腱はね。

使わなければ治るといった自然療法なら病院行く必要ないよね?
子供心にそんなんで金取るのかと思ったものだ。
無知だったな。


病院に行くかどうかの初診は自分自身で行なうべきなのだ。
自分の手に負えないことだけ医者に頼ればいい。

そう考えると老人は何時でも医者に頼りたいのだろうか?
だから病院は年寄りで溢れ返っているのだろうか。
何時でも老人の溜まり場。

なるべくなら医者に頼らず生きて行きたいものだ。

流石の私も病院は気が滅入る。
病気や怪我の人間など負の存在でしかない。
病院とは老人の溜まり場であり、負の溜まり場でもある。

ここに通うくらいなら潔く死を選ぶだろう。

そうまでして人間は長寿を望むのかね。
病気もある意味寿命の一つなのにね。


屍のように通い、薬漬けになりながらも生に固執する。
なんとも言えぬ生に対する執着よ。

自然の生の終わりを歪めている場所にも感じるな病院は。

近づきたくない場所の一つでもある






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った