猫が車に轢かれて死んでいるのをよく見るけど可哀想過ぎる

猫の轢死体可哀想

猫が車に轢かれて無残な姿を晒しているが、本当に可哀想。
こう思うと憑りつかれるとかよく言うよな。

しかし、思わずにはいられん。

猫だけでなくタヌキやカエルや蛇も可哀想。

だからもう憑りつかれているのかもしれない。

移動を便利にするために走る鉄の塊に轢かれ、内臓ぶちまけアスファルトに放置される動物。
中には轢かれる方が悪いとか言う人もいる。
轢いたことを喜々として語る輩もいる。

人間の都合で作ったものに理解を持つことが人間より知能が低い生き物にできるわけがないだろう。

強い、賢いものが守り“やってやらないと”いけないだろう。

馬鹿な奴はくたばるべきというのは、知能があってなおそれを行使できない無能にあてはまる言葉。
だから人間が車に轢かれるのは大した感慨も持たない。

なぜなら人間が作り、それがどういうものかも理解したうえで間抜けにも轢かれてしまうのだから擁護できるものでもないし、同情もしない。

動物は違う。
人間と同じ思考をしているとは限らない。
人間が猫の気持ちをわからないように、猫も人間の事や作るものに理解を示せるか。

まあ、とはいえそんなこと気にしてたらその辺歩けない。
蟻を踏み潰すことも気にしなければならなくなるしな。

人間様の通行を妨げる下等動物が悪いという意見も解らなくもない。
人間社会でしか生きてこなかっただろうからな。

それに大抵の人は猫など轢きたくはない。

だが、中には轢きたくて轢いている人間もいるだろうな。
小動物を遊びでいたぶり殺す動物もいるわけだしね。
これがこの世界と思うことにしている。

それでも、轢かれて死んでいる猫を見ると何とも言えない気持ちになるものだ。

確かに猫は横切る。
自分も何度も飛び出てこられたが、止まるか避けるかしている。
意外と轢かないものだ。

轢いたとか言ってる奴は人間でも轢きそうだよな。
人間だってその知能を持っているくせに高速の鉄の塊の前に飛び出る馬鹿がいるからな。
猫の飛び出しなどかわいいものだけどね。


前に猫轢いた奴が散々文句言ってた。
汚いだの、いきなり出てきて邪魔だの、飛び出るほうが悪いとか。

腹が立つわ。

お前が避けられない無能なんだろ。
人間様のくせに遥かに知能の低い動物のせいにしてるなと。

まあ、本当に避けられなかったのかもしれないが、そうだとしても轢いた事を話題にしてるって・・・

しかも、みんな結構そいつに同情してたし。
私だけか?猫に同情するのは。

この人間社会で人間に好きにされるのが小動物、いや人間以外の動物の運命なのかもね。

それでも腹立たしいと思うものだ。


猫の轢死体を見るたびになんかもやもやする。
何とも言えぬ心の痛み。

本当に憑りつかれてるのかもな。
人間嫌いだし。

今日も頭と胴が真っ二つのを見てしまった・・・
これも自然の摂理と思い避けて行くのであった・・・








関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ちっぽけな
このこころざし
宇宙に届け

いやなにきび
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
検索フォーム
いろいろ語ってます

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
仕事中震災に会った